アルミ板金・アルミ溶接に関するVA・VE技術相談室

メールでのお問合せ

無料プレゼント

アルミ製缶板金VA・VE.com

アルミニウムの機械加工・曲げ加工・溶接・組立を伴う、
製缶板金におけるVA・VE技術情報発信サイト

アルミニウム製缶板金におけるローコスト設計と信頼性・品質向上に役立つ設計者・開発者のためのVA・VE技術情報発信サイト

列車用雪かき(バンパー)

名称列車用雪かき(バンパー)
用途展示用
業界鉄道業界向け
材質アルミニウムA5083
板厚4mm
寸法1,000mm×400mm×200mm、実物は3,000mm×1,000mm×500mmの鉄製
溶接MIG溶接
TIG溶接
加工方法レーザー切断、プレスブレーキ
表面処理-
その他展示会出展用に、アコオ機工のロゴを挿入

このアルミニウム製の列車用バンパー(雪かき)は、大阪で開催される機械要素展に出展するために制作した、1/3スケールのサンプルです。アルミ製缶板金VA・VE.comを運営するアコオ機工は、こうしたアルミニウムを使用した溶接・製缶品の製作を得意としているので、皆様に当社の技術力・品質の高さを実感して頂くために、実物の鉄とは違うアルミニウムを使ってサンプルを作成しました。2015年10月7日~9日に当社ブースにて展示しておりますので、一度見てみたいという方はぜひお越しください。

ところで、実物の列車用バンパー(雪かき)は、ディーゼルエンジン車両の先端に取り付けられますが、非常に大きな荷重がかかるためアルミニウムでは強度が持ちません。従って、材質は鋼鉄(SS400)を使用しており、溶接については特に念入りに行っています。寸法は大きなもので3m程度にもなります。

■アルミ製缶板金設計のポイント

  • ■サイトマップ